城南高速鉄道について

城南高速鉄道は、多富急相模多摩線と東葉鉄道線を直通運転させるために建設された「とうきょう南線」を運営している第三セクターの地下鉄路線です。

この路線が建設された当時、モンロー主義の影響で東京山手線内に私鉄の路線が建設できなかったことから、多摩富士急行電鉄が東京都に建設をお願いし、現在でも第三セクターとして運営されています。


電車のご案内

準備中